目の下のクマに効くツボ

目の下のクマを解消するには、目のまわりのツボ
指圧し、マッサージすると効果的です。疲労物質を排出し、
筋肉も柔らかくなるので視神経の伝達もスムーズになります。

目のまわりのツボ

目頭のつけ根にある晴明(せいめい)というツポを探します。
眉尻あたりのくぼみに太陽(たいよう)というツボがあります。
「晴明」を中指で指圧したら、眉毛の下の、目のふちの
骨に沿って「太陽」までを、人差し指、中指、薬指の
3本の指でやさしく指圧していきます。
決して眼球を押してはいけません。
そこから目の下を通って目頭まで指圧します。
1回 1〜2 分 行います。

足の裏のツボ

足の裏にも目の疲れの解消に大切なポイントがあります。
足の裏の人差し指と中指の付け根には、目の反射区が
あるので、この部分をこまめにほぐしていると、目が
疲れにくくなります。

頸部の指圧

目の疲れや視力回復に効果的な首のうしろにある
ツボを指圧して、血流を促しましょう。
1、頭のうしろで指をくんで、両手の親指で耳たぶの
  うしろの骨(乳様突起)のうしろのくぼみにある
  「完骨」(かんこつ)というツボを3秒押します。
2、次に、首の後ろの髪の生え際で、2本の太い筋肉の
  両外側をわずかに離れたくぼみ、「風池」(ふうち)
  を5秒ほど押します。
3、首の後ろの髪の生え際にある2本の太い筋肉の外側
  のくぼみにある「天柱」(てんちゅう)を5秒押します。
* 1から3を 3回くり返します。